ゴミ箱

GOKIGEN SWINGの制作日記とかカートゥーン研究とか

初スタジオジム

 

GWからジム通いをとある理由で行き始めたが一度もスタジオに入った事がなかった。

 

スタジオというのはスタジオレッスンの事である。よくアイドルが練習するような鏡の壁がある大きいスタジオである。そこで講師 1人とトレーニング受ける人何人か(レッスンによって人数は違う。大体20~50人ほど。任意参加)で行うのである。

 

ヨガから体操、エクササイズ、ビリーズブートキャンプみたいなものある。

 

それぞれのスタジオレッスンの日程があり、ジム通いしてる人は参加したいレッスンに自由に任意で受けれる。

 

いつもランニングマシンと筋トレ器具やってジムにある銭湯に入って帰るのだが、ジムの月謝が高いので元を取るべく前々からスタジオレッスンに参加したいとは思っていた。

 

日程表に書いてある初心者歓迎の初心者マークの付いたレッスンをまずは受けたい。だがヨガや簡単そうなレッスンにはいつもお婆さんばかりでとても入りづらい。

今日受けたボディバンプはいつも大勢参加者がいてレッスン開始30分前から並んでいるので毎回参加するタイミングを失っていた。

 

今日はタイミングが良かったので思い切ってボディバンプのスタジオレッスンに20分前から並び(既に30人も並んでいた)、参加する事が出来た。

 

ボディバンプとは両手で持つタイプのダンベルを皆で一緒に色んな体制で上げ下げしたりストレッチしたりするトレーニングのレッスンである。

 

f:id:nikakukei:20190616191540j:image

画像はネットで拾ったやつ

 

参加者はおじさんが多いが女性やお爺さんもいて私も大丈夫かも と思ったがかなりしんどかった。

(週一プランでも月7500円ほどもして高いので)ジムに週一通い、それ以外の日は毎日3.5kmランニングをしてるのでそれなりに筋力は付いたかな?と思っていた。

 

(ここまで聞くと私は運動出来そうな人間であるかのように思われるが、小学も中学も高校もマラソン大会で後ろから数えるほうが早いほどの運動音痴である。大学生の時はほぼ運動してなかった)

 

スタジオジムは基本ノリの良い音楽と共にリズムに合わせて運動をするものが多い。ボディバンプもそんな感じである。ボディバンプの場合1時間のトレーニングレッスンである。今回の参加者は60人ほど。

 

前の台に女性のコーチが立ちヘッドセット型のマイクで数を数えたりトレーニング方法を指示する。

 

それに合わせて皆で運動するのだが 思っていた以上にキツ過ぎる。最初のウォーミングアップの時点で私の体力は8割消えていた。

 

コーチはトレーニングによってダンベルの重りの重さを変える時、「男性は5ギロ!女性は2.5キロ、初めての男性の方は1キロくらいがいいでしょう」みたいに目安となる重さを毎回 それぞれのレベルに合わせて言ってくれるのたが、既に体力が2割以下の私は1キロでも相当キツくて袋ハギと腰がガクガク震えていた。

足のトレーニング(スクワットみたいなやつ)では「初めての方は何も持たず手を腰に当てるだけで良いです!」と言ってくれたが それでもキツイキツイ。

お爺さんや女性の参加者の方が重たい両手ダンベルを持ってるし人間見た目で判断出来ないというより私の体力が無さすぎた。

隣の痩せてるおじさんがちょうど私くらいのレベルで安心したし心強かった。何も話さなくても仲間意識が私の中で芽生えていた。マッチョの人だらけの中で共に戦う戦友みたいな心境だった。

 

40分を過ぎた辺り足が痺れて足の感覚が無くなるのでは??と思ったし 全然初心者向けじゃないじゃん逃げたい!と思った。

隣の痩せてるおじさんありがとう。元気を貰えたし貴方がいなければ心が折れて付いて行けてなかった。

 

最後は普通に運動終わりのストレッチで終わりなのだが、体力0になっていた私は何も持っていない腕を上げようとしただけでプルプルと震え悲鳴を上げていた。

 

楽しかったといえば楽しかった。あのトレーニングに付いていけるおじさん、お爺さん、おばさん凄いわ。

 

次 スタジオレッスンに参加するならお婆さん達と一緒にヨガでもやろうと思う。

 

 

おわり

 

 

陰キャオタクの感じる疎外感とプライド

唐突だけど僕は典型的な陰キャ中の陰キャのオタクで...

 

自己評価は低くて自分に自信が全然ないのにプライドは高い

 

スポーツ全然出来ない陰キャ中の陰キャの俺からするとスポーツやってる奴出来る奴は陽キャって部類に入る

男女問わず インターネットでオタク仲間だと思っていた奴が野球部だったりバスケ部だったりすると「なんだこいつ陽キャだったのか...」「自分とは住む世界が違うから分かり合えないな」て勝手に思い込んで急に疎外感というか寂しさを感じる。

 

その人が絵師とかだったら「イラスト描けたりオタク趣味技術が高いのは陰キャの特権だぞ。リアルで恵まれてる奴が俺らの現実逃避の避難所を荒らしにくるな」て勝手に思うし。

 

主語をデカくして語るのは良くないとは思うけど これは俺だけでなく俺と同じような陰キャオタクは割と多数思ってることなんではないかな って思ったり

 

VTuberが人気になったのもこのオタクの思考によるものが大きいかな って勝手に思ってる

 

オタクがキラキラした女性YouTuber・女優ではなく、VTuberや歌い手・実況者に惚れるのってやっぱ 自分と同じくオタク趣味で同じ部類の人間なんだ って親近感覚えるからだと思う

 

この人だったら自分と住む世界が同じで、俺ら陰キャオタクの事を理解してくれるっていうのが大事なんだと思う

 

VTuberのリアル側がスポーツ出来たりめちゃ美人でモテモテで陽キャみたいだと分かったら逆にオタクのファンは減りそう

「キラキラしてるなー俺ら陰キャオタクのことなんて見下してるんだろうな〜」的な考えで

 

今言ってて気づいたけど 陰キャオタクは「陽キャは俺ら陰キャの事を見下してる」と勝手に思ってる。

だから相手から陽キャの雰囲気を感じるだけでちょっと抵抗感を感じるし 逆に相手も自分と同じ陰キャだったら親近感と同時に「安心感」も感じる。

そう、最初に述べた通り陰キャオタクはプライドがめちゃくちゃ高いのだ。相手が自分と同類又は下の存在でないと安心出来ないのだ。

 

恋愛の話にすると俺はその思考のせいもあってか理想のタイプは、そこまで美人じゃなくて眼鏡で喪女で男性経験なくてオタクの人が1番安心感あるかもって思う 

童貞やオタクは理想が高いっつーけど 理想が低い辺り逆に理想が高いというか

プライドが高いせいで自分より上の存在やキラキラした人とは近づき難いというか

 

と言ってもプライドは高いから俺の場合は同類の陰キャオタクを見下してるし馬鹿にしてるしマジで救いようがないと思う

 

オタクに恋は難しいってレベルじゃねーぞ

 

うーんやっぱり主語を大きく話し過ぎたかもしれない

誰とも付き合ったこともない厨ニ病ファッションメンヘラ陰キャ根暗サブカルクソ自意識過剰引きこもりコミュ障ダブスタ激寒ツイカスキモヲタの俺だけかもしれんわ

共感してくれる人いたら声かけてくれや...

 

t:褒め

【ツイのアーカイブ

定期的に同じ事を長文でツイに垂れ流す癖があるからツイ消しする前にアーカイブしとくやつ

 

褒めの話

@

思っても無いような無理やりひねり出した感想や褒め言葉って褒めた相手にもバレバレだし分かるし、相手の意図しない嬉しくない褒め言葉になる可能性もかなりあるし 普通に素直が一番やぞ

 

@

不気味な立体造形を部室で乾かしてた怖い見た目の先輩が「ごめんねーめっちゃキモいでしょ」て言うから「いえいえ!キモくないっす! 」て言ったら 「あんまお世辞とか言うと嫌われるよ」てキレられた思い出。

相手の意図を読みとって素直に「めっちゃキモいっす!」て言えば良かったって

 

@

「上手い」ていう褒め言葉、私は嬉しいけどほんとに自信のある人にはあんま言わない方がいいみたいな聞くけど 悩む

ゴッホの絵やモナリザとかに「上手い」て言う人あんまいないし、「上手い」ていう褒め言葉はあくまで「一般人の中で上の方」みたいな感じ みたいな() ???

 

@

第一印象が「うめぇぇ😭😭😭」っていう時、 「上手い」とも言いづらいしその他に言葉思いつかない時、思ってもない褒め言葉を捻り出してしまう時ある...  そんな事する位なら恥ずかしくても素直に「可愛い」とか「好き」とか言う方が数倍いい...

 

@

飯田○歩 ていうロクに映像も作らない癖に ネットに投稿されたアマチュアの自主制作映像作品に一々思ってもなさそうなコメントや上から目線の論評を投げつける人がいて なんか毎回腹立つな〜〜 て思っただけ  おわり

過去動画を1から振り返る

初投稿動画から時系列順に自分の動画にコメントする自分語りするやつ

 

☆中学生の時に作ったNEWHORIZONで男女

16年04月14日 12:21 投稿

http://www.nicovideo.jp/watch/sm28634860

2016年だけど作ってた時期は中学のころで一番古いし初めての動画制作だったような。

この頃、男女とかコンビニ(ブリトラの曲)とかの手描き動画見るのが好きで、ノーパソの指のマウスパッドで絵をかいてwindowsムービーメーカーでつなぎ合わせて作ってた。コンビニ手描き動画が一番最初だった気がするけどデータは残ってない。特にジャンルは決めずに好きなキャラで作ってた。

 

 

☆【東方】粘土で東方キャラ作ってみた - ニコニコ動画

12年04月07日 13:45 投稿

時期的に中3か高1。中学生の時だったと思い込みたい。

動画内のパペット魔理沙は今も自宅にいるけど粘土は多分消えた。

 

 

☆ワンダーランドと羊の歌【歌ってみた】【一角形】

12年04月07日 13:56 投稿 非公開

初歌ってみた動画。粘土動画と同じ日に投稿したみたい

当時ネット難民だったから図書館のWifiで投稿した思い出

当時中学の友人たちの間でボカロとか歌ってみたとか東方とかブームで、カラオケで歌い手の真似したりルカルカナイトフィーバー踊ったり完全に痛いニコ厨だったけど最高に楽しかった。その時中学生でよかった。そんで友人達とマイクを買って(千円台のソニーのスタンド付きマイク。今でも使ってる。)歌ってみたとか投稿してた。TwitterのBioに歌ってみた投稿してない癖に歌い手やってますとかクソ痛いこと書いてた時期。ネット難民だからニコ動も16000円で中古で勝ったXPノーパソを図書館に持って行ってクラビングとかNNDDとかでわざわざ動画をダウンロードして家で見てた。クソ痛いニコ厨時代は黒歴史だけど、そんな時代があったからこそ今があると思う。今もクソ痛いことしてるし。


 

☆超組曲『ニコニコ動画』を歌ってみたついでに描いてみた【手書き】

12年11月21日 17:07 投稿

www.nicovideo.jp 

集大成的な。原点して頂点、傑作(自画自賛

結構時間かけて作ってた。途中までwindowsムービーメーカーで作ってたけど途中でAviutlと出会ったり板タブ買ったり(買うまではマウスで書いてた)AzPainter2と出会ってレイヤーの存在を知ったり産業革命してた。

我ながらよく作ったわ。

 

 

☆ドーナツホールを歌ってみた|゚Д゚)))

13年12月10日 15:43 投稿 非公開

その前に裏表ラバーズの歌ってみた投稿してたような気がするけど消してしまった。超組曲以外の歌ってみたは非公開にしてる。

 

 

☆【実況】協力プレイでアリスと魔理沙といなくなった上海人形! Part2 - ニコニコ動画

    • 15/05/18 18:33投稿

     

    高校の時の友人宅で録った初実況プレイ。

    その友人は実況がめっちゃ好きで今も実況投稿してるらしい。がんばれ

     

     

 

 

☆【第8回東方ニコ童祭】東方でトゥマシェリーマーシェリー【手描き】

16年06月26日 14:52 投稿

www.nicovideo.jp

ドーナツホールから一気に時間が飛んで一昨年。高校の頃あんまり動画作ってなかったらしい。高1でコミケ行き始めたり更にオタ化が進んでるのに何してたんだ俺。

これは結構本格的に動画作りしてる。東方は中二の時から好きだったけど一昨年がピーク。やってることは男女のころからあんま変わってない。

結構我ながら面白いし(元ネタが面白いだけな気もする)結構評判も良かった。

 

 

☆【東方】Hounted Halloween Town【手描きMV】

16年10月20日 17:01 投稿

www.nicovideo.jp

前作で調子に乗って東方動画の二作目。

これは更に評判良かった。評判目当てで作ってたわけじゃないけど。

Aviutlスキルがだんだん上がってきてるのが分かる。割と自信作。

 

 

☆【東方】八雲紫の漢レッスン【手描き】

16年12月22日 23:50 投稿

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30277133

イオシスのCDのコントトラックを動画化したやつ。再生数は前回に比べガタ落ちだけど自分にとっては大きく意味のある動画になったと思う。これも結構頑張ってたし。大きく意味があるというのは初のアニメーション動画(今までのもアニメと言えなくもないが)ということもあって今の動画作りの原点になってるという。鷹の爪団的なフラッシュアニメにあこがれて口パクとか動きとか画面の効果演出とかAviutlで色々考えてやってたし今もそれが活きてる。

 

 

初投稿~東方時代編はここで終わり。

 

暇なとき東方ボイドラ三次創作編書く。

クッキー☆動画を作ってたことに関しては、負の印象が強いし隠した方がいいかもですが、逆に隠すと怪しまれるし今の動画作りに協力してもらってる関係者の方々に心配かけたくないし、「この人の企画には参加しない方がいい。風評被害にあうぞ」とかアンチが言いふらしたら敵わないし。
結論から言えばそんな風評被害はないしク☆の経緯も説明していきたい。

GSのキャラ設定①

・制作で意識してること

基本GSは誰が主人公というわけでもなくアニメ ゴールデンエッグスみたいに色んな人に焦点を当てながらオムニバス形式で作りたいと思ってます。(「前回主人公だったけど今回脇役とかモブ」とか「このキャラとあのキャラ知り合いだったのか」みたいなやつ好き。ゴールデンエッグスで言うと「あのバンドのドラムの子、ターキーレンジャーの嫁だったのかよ」みたいな徐々に相関図が出来てく感じ)

 

あとアニメって基本1話から順番に見るじゃないですか、1話が面白くなければ2話以降も見るのやめるし。それは困るので基本エピソードにはナンバリングせず、話順や時系列もバラバラ、どの回から見てもOKみたいなの意識してます。

 

まだキャラ設定がかなり曖昧ですが一応自分用(あともし他にシナリオライターが来てくれる場合用)に書いておきます。

ネーミングは基本、日本でも外国でもいそうな名前というのをなんとなく意識してます。(海外の知り合いにも見てもらえているようなので基本Youtubeでは英字幕付きでキャラの名前も海外で違和感のないような名前を意識してます)

 

あと下ネタやお色気要素は一切なし、どの年齢が見ても大丈夫を意識してます。基準でいえばアニメのポケモンくらい。

 

スカルガールズみたく人間とケモキャラがナチュラルに混在してる。

 

・キャラ設定

f:id:nikakukei:20180806141023p:plain

・星埼リオ(画像右の赤髪)

女。赤セーター。みみみ大学1か2年。20歳丁度くらい?建築学科(実際 建築学科は男性女性半々くらいの割合で理系学科の中でも女性が多い方の学科)。

二十歳だと大人キャラって感じするけどNew Game!(漫画・アニメ)の涼風青葉と同い年だと思えばまだまだ若い。

全くキャラが定まってない。地球滅亡回ではしっかりした姉みたいな感じ。設計回だとかなり馬鹿みたいな感じ。今後も性格バラバラ自由なキャラかもしれない。

 

・リオの妹(画像左の青髪)

名前が未定。星崎ブルーベリーとかどうすか。星崎青りんごとか、うーん。

星崎アオバとか。星崎アオリ 星崎ペイル 星崎アオ アホっぽい名前だな。

中学生か高校生。ノア(後述する生物担当教師)のクラスの生徒。学校系エピソードがあるならまた出したい。

ボケ担当。抜けていて怖がり。買い物がめっちゃ長いためリオは妹と買い物に行きたがらない。

 

f:id:nikakukei:20180806143725p:plain

 

・ピータ(上の画像の犬っぽいやつ)

リオの大学の先輩。建築学科。大学3年くらい、就活に頭を悩ます頃。

コンビニかスーパーのバイトをしている。とてもしっかりしている。

突っ込み役。アニメーションを動かすのもめっちゃ楽だし役的にもめっちゃ動かしやすい性格してるから結構な頻度で出したい。

f:id:nikakukei:20180806144656p:plain

・ミス ホワイト(仮名前)(上画像の白い狼)

イバラキの神話や歴史や文明を調べている記者。新聞記者でもありTVにも現地調査員としてカーボンマイクを持って出演することもある。(映画CHICAGO でも新聞記者であるサンシャインがラジオ中継もやってたしラジオも新聞もテレビも同じマスコミ会社という設定にしておく)

編集長には「都市伝説や予言とかは読者に人気があって良い」と評価されている。

クロ(後述する白衣の黒犬)の姉だがあんまりクロとは会ったり話したりせずに疎遠になっている。

遺跡のある昔の文明に「茨城古代銀河文明」と勝手に名付けたのは彼女。ネーミングがダサいとライバル記者のベーカーに馬鹿にされている。

イバラキにはいくつも遺跡があり、地元の学者と調査している。イバラキで怪奇現象もよく起こるが文明と関係している。

 

・ミス ベーカー

ホワイトと同じ会社のライバル記者。ゴシップ記事や時事ニュースとかを担当。ホワイトと席が隣。彼女も敏腕記者であるため編集長に評価されている。SNSで炎上やバズった投稿に、画像や動画を記事に使わせてくれないか、話を聞かせてもらえないか とリプライをよく送っている事をホワイトに馬鹿にされている。

 

f:id:nikakukei:20180806151625p:plain

・クロ(画面右の黒犬)

電気器具の製作・販売や修理を行う小さい店クロイヌデンキの店主。一般市民やマフィア カプアファミリーに電化製品や小銃の販売、修理をしている。クロイヌデンキだけでなくそこの周辺地域はカプアファミリーが出資や土地や店を貸していたり経営していたりする。カプアファミリーの下っ端であるジャンとはそこそこ親しく、小銃や無線機や便利アイテムと引き換えにお金とクロの頼んだ希少な金属や材料がもらえるためWin-Winな関係。でもクロはファミリーを多少危険視しているためファミリー入りを断ったり、ロボットや極悪兵器を作れるくらい技術力は高いがそれを隠し、小さい道具を少しずつ売ったり家電の修理をしている。

クロイヌデンキの地下には巨大な文明の遺跡が眠っており、クロイヌデンキができた半年後にクロによって偶然発見され現在はクロの研究施設となっている。クロとノア以外はこの遺跡の存在を知らない。遺跡には大きな梅の木が地下にもかかわらず生えている。その梅の木の持つ大きな新エネルギーの解明と利用方法の研究している。

普段はノアとプラムの問題行動や騒ぎに頭を悩ます。

 

・ノア(画像左)

男か女かまだ決まってないが多分男。サイドテールだけど。

クロと元同級生で今はクロイヌデンキでクロと同居している。

生物担当の教師をしているが別に研究とかはしてない。クロの研究とか機械とか全然分からないため口出しや研究の協力とかはできない。(たまにクロの作業の雑用としての手伝いはしている)

お金が好き。インターネットで中学生並みのクソみたいなことをしたり配信とかクソみたいなことしてる。

f:id:nikakukei:20180806160632p:plain

・プラム(上画像)

クロが作ったロボット。原動力は遺跡の梅のエネルギー。木の根の充電カプセルもしくは梅食品を食べてエネルギーを維持している。

感情があるただ一人のロボット。クロがそのようにプログラミングしたわけではなく梅のエネルギーによるものだと思われる。

他の人を楽しませるエンターテイナーロボットとして作られた。

クロの外出中、ノアがプラムにエンターテイナーをするならまずはインターネットからと言い自分の趣味やSNSに動画サイトに色々プラムに教えてしまったため インスタグラマーしたり配信したり歌い手したり踊ってみたしたり絵師()やら漫画描いたり自己顕示欲の化身となりノアと共にクソみたいなことしてクソみたいな騒ぎを起こすようになる、予定。

感情豊かだが表情は硬くテンションも常に低いように見えるが高い。

イメージとしてはのんのんびよりのれんちょんや弱酸性ミリオンアーサーのウアサハ。

 

 

以上。

もっと1920年代アメリカって感じのビジュアルのキャラも出したいところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

GSの時代・舞台設定

中二臭くて痛くて恥ずかしい創作の設定とかを長文で書いて公開してます。

痛いなこいつって思いながら読んでいただければ幸いです。

むしろ読まなくて結構です。

中二臭くてシリアスな設定とかありますが基本ショートギャグアニメなので劇中ではあんま触れません。

 

 

・時代

2070年代

(近未来と言っても近未来ハイテクな要素はなくビジュアルは1920-30年代アメリカそのもの。設定を1920年代とかにせずに近未来としたのは 時代背景で色々縛りがあると作りにくいから。スマホやネット、パソコンも劇中に出したいし。近未来ならスマホ、レコード、モノクロ映画 何でもアリ。知るか時代背景)

f:id:nikakukei:20180806135239p:plain

 

2072年には滅ぶ。72年以降に誰が生き残ってどう生きるか、滅んだ原因や文明の謎とかもちょこちょこ伏線貼りながら考えていきたい。

(世界滅亡を阻止する話はありふれてるから逆に普通に滅亡してしまうのはどうですか的な)

 

f:id:nikakukei:20180806135529p:plain

遺伝子の技術だけやけに進んでいるため 子供を産む際 健康状態や運動神経、知能や才能も良くする事が出来るし 髪の色や目の色 容姿まで選ぶ事が出来る。しかしお金はかかる為 裕福層やツクバ(後述する都市)のみで行われている。そのせいで更に貧富の格差、遺伝子格差が広がったり マフィアによる裏遺伝子売買が行われ問題となっている。

現実でもデザイナーベビーという名称でその技術が存在し賛否が別れている。

...というクソ痛い設定があるけど劇中ではあまり触れないと思う。

 

・舞台

 

【架空の島国 イバラキ】

(茨城県と千葉県が繋がった形をした島国)

アメリカの西側の太平洋に位置する

 

f:id:nikakukei:20180806135608p:plain

【都市 ミト】

(昼間は1920~30年代のアメリカがモデルのレトロな街。レコードや電話交換手、マフィアやスイングジャズ、モノクロ映画とかの時代の都市。夜はよく雨が降りピンクのネオンや照明が目立つサイバーパンク的や都市)

自由の女神像と同じくらいのサイズのミトコーモン像が街を見守っている。

f:id:nikakukei:20180806140516p:plain

 

マフィアも存在しているが 貧困層や遺伝子無操作層の一般市民にも仕事(普通の仕事)や店を分けたり炊き出しや祭りの開催など地域に貢献しているため市民からの支持も厚く、街の一部となり溶け込んでいる。もちろん犯罪行為や裕福層への遺伝子売買、博打、政治家への賄賂等もしている為一部では嫌われている。

 

リオやピータ先輩も通う国立のみみみ大学もある。

 

f:id:nikakukei:20180806135750p:plain

 

 

【都市 ツクバ】

園都市(クソ痛設定) 。街の建物は全て都市が管理しており消灯時間も決められている。全ての建物が同じようなマンション。店はない。人間がロボットのように管理されて暮らして生きてる。犯罪はほぼなく治安はとても良い。学校はクラスの半分はロボットであり 人間の子もロボットと一緒に暮らすため ロボットのように正しく成長する。

No.6(小説)みたく 街への不信感を抱く人を強制的に捕まえる、殺すだとかの言論弾圧とかはないし、そもそもツクバ市民は大体善良であるし何も考えていない。

だがツクバ山付近の地下研究施設では遺伝子操作や生物学の悪魔的研究が行われている。

...というクソ痛い細かい設定があるけどほとんど劇中では出てこない。

 

 

【タイトルと世界観】

作り始めた当時の私はスウィングジャズとその時代のアメリカ(映画 CHICAGOとか)にハマっていたので 1話はレトロなカートゥーンアニメにスウィングジャズを流して タイトルもごきげんスウィングにしました。

1920-30年代のスウィングジャズはパブリックドメイン(昔過ぎて著作権が切れてるやつ)なのでフリー音源として使い放題ということもあって 基本ごきげんスイングのBGMはその時代のスイングジャズメインで行きます。

ごきげん(←響きがレトロ)なスイングジャズをBGMで流すから GIKIGEN SWING。分かりやすいですね。

 

f:id:nikakukei:20180806140028p:plain

2話製作時の私はスウィングジャズではなくシンセウェーブ(特にDepeche Modeが好き)ていうジャンルの音楽とサイバーパンク(ニン殺とか映画 ブレードランナー)がマイブームでドハマりしてたので レトロ路線は完全になくなりピンクと水色のネオンに酸性雨が降るサイバーパンクを目指したアニメになりました。

ピンクの照明ばっかなのはゲームoneshotの影響。

昼のサイバーパンクな都市は全くサイバーパンクではなくなる というのが私のサイバーパンク持論なので、ミトの 昼はレトロなアメリカン都市、夜はピンクネオンのサイバーパンク都市という路線で行きます。(宙に浮く車は夜でも存在しない。昼でも夜でもフォードT的なレトロなクソ雑魚車)

 

以上ですが、設定といっても 近未来要素ゼロ 茨城要素や地元アピール限りなくゼロ という舞台時代設定に囚われない自由な感じで行きます。

 

おわり